2016年07月02日

参院選 不在者投票

7/10は.....


参議院議員通常選挙の投票日です。



今回の選挙で注目すべき点はなんといってもやっぱり、
選挙権が18歳まで引き下げられたという点です!!




選挙ポスターも18歳を強調したものが多いですね。



あの有名な松井珠里奈さんのポスターは駅などでよく見かけます。



Baidu IME_2016-7-2_21-32-17.jpg





名古屋では、名古屋出身のアイドルグループのメンバーを用いポスターを作ってますね



Baidu IME_2016-7-2_22-7-16.jpg






「18歳 未来をひらく 初選挙」

という標語もあるように、
若者世代の投票が大きく国を動かすことにもつながります。




しかし、大学生のみなさん!
特に実家を離れて一人暮らしをしている学生さん!!
「選挙には関心ないわけではないけど、
住民票移してないから、実家に帰らないと選挙できないんだよね。」

と諦めてはいないでしょうか?



諦めるにはまだ早いです!



ご存知でしょうか



不在者投票という制度があるんです!!
ドーン!!!!


ここまで大袈裟に言うことかっ!?


いや、でもこれで全国どこにいても投票できるんです。
そういう私DAISONも、昨日不在者投票を済ませてきました。


今日は簡単にそのやり方を紹介します。





STEP@不在者投票請求書を送る

まずは、インターネットを開いて、
自分の実家(住民票のあるところ)の市役所のホームページから
不在者投票請求書を印刷します。
僕の実家は静岡なので「静岡市 不在者投票」と検索すれば一発で出てきます。
大体はPDF形式で乗っているので、そのままプリンターに接続して印刷できます。
もしプリンターがない場合は、近くの市役所、区役所でももらえます。
それを記入したら、請求書を書いて実家のある地域の市役所に送ります。
「○○市 選挙管理委員会委員長」と書いて送ったら大丈夫です。





STEPA投票用紙がお家に届く


そしたら速達で実家の市役所から投票用紙が届きます。
その時に封筒は開けてもいいのですが、中に入っている投票セットの袋は絶対に開けてはいけません。

開けてしまったらその時点で、投票は無効になってしまいます。
速達なので、いない時間帯に来たら不在票が入っていると思うので、
郵便局に電話して在宅している時間に届けてもらってください。





STEPB投票に行く

最後は現住所の近くの市役所や区役所に行って投票をします。
選挙管理部みたいなところの窓口に行けば案内してくれます。
小選挙区と比例代表の2枚の投票用紙があります。
小選挙区の方は、候補者の中から選びます。
比例代表は、全国区の候補者の中から選ぶか、または政党を選んで書きます。
書いたら市役所の職員の方に渡せば終了




ね、簡単でしょ!?

これで学生のみなさんも選挙へGO!!



By DAISON




↓応援お願いします!↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村STEP@不在者投票請求書を送る

まずは、インターネットを開いて、
自分の実家(住民票のあるところ)の市役所のホームページから
不在者投票請求書を印刷します。
僕の実家は静岡なので「静岡市 不在者投票」と検索すれば一発で出てきます。
大体はPDF形式で乗っているので、そのままプリンターに接続して印刷できます。
もしプリンターがない場合は、近くの市役所、区役所でももらえます。
それを記入したら、請求書を書いて実家のある地域の市役所に送ります。
「○○市 選挙管理委員会委員長」と書いて送ったら大丈夫です。





STEPA投票用紙がお家に届く


そしたら速達で実家の市役所から投票用紙が届きます。
その時に封筒は開けてもいいのですが、中に入っている投票セットの袋は絶対に開けてはいけません。

開けてしまったらその時点で、投票は無効になってしまいます。
速達なので、いない時間帯に来たら不在票が入っていると思うので、
郵便局に電話して在宅している時間に届けてもらってください。





STEPB投票に行く

最後は現住所の近くの市役所や区役所に行って投票をします。
選挙管理部みたいなところの窓口に行けば案内してくれます。
小選挙区と比例代表の2枚の投票用紙があります。
小選挙区の方は、候補者の中から選びます。
比例代表は、全国区の候補者の中から選ぶか、または政党を選んで書きます。
書いたら市役所の職員の方に渡せば終了




ね、簡単でしょ!?

これで学生のみなさんも選挙へGO!!



By DAISON




↓応援お願いします!↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村
posted by 名大CARP at 22:52 | Comment(0) | 時事・社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: