2014年05月25日

世界に誇る!!名古屋のマウンテン






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



どんなに偉大な登山家でも






一歩じゃ山は登れない








一歩一歩歩き続けたその先に






てっぺんは見えてくる







〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜













おひさしぶりです







みなさん、お元気でしたか?








そうです!!




こうやって真ん中に文字をそろえたり




いきなり詩を書いてみたり






こんなことをするのは





名大CARPにはしかいません







太陽です











太陽の感動的なブログを待っていたみなさん






お待たせいたしました!!












今日は「山」について書こうと思います












みなさんは「山」と言われると何を思い起こしますか?











富士山と答えたあなた







静岡県民として、この答えは非常にうれしいですね(^^)









エベレストと答えたあなた







世界を見ていますね、きっと大物になれますよ












今日は名古屋にある山のことを書きます











名古屋にある山・・・










何でしょう?














ジャン!!









20140525180458034.JPG












これです











喫茶マウンテン










知らない方のために解説






当初は近隣の大学生向けに大盛りスパゲティやピラフを安く出すことを特徴と
する店であったが、「甘口抹茶小倉スパゲティ」をはじめ、「味噌ピラフ」、
「サボテンピラフ」、「甘口いちごスパゲティ」といった数百種類に及ぶ多様
な「奇食」メニューで有名になった。奇食故に完食できない者もおり、途中で
断念することを「遭難」、完食したことは「登頂」と言い表す。


参照 wikipedia











名古屋に住みながらここに行ったことがないのはまずい











ということで











舎弟であるホーク君と共に









食べに行きました


登りに行きました














こうして日曜日の午後のサバイバルが始まったのです















僕がチャレンジしたのはこれ!!








20140525180455863.JPG











甘口抹茶小倉スパ










甘〜い抹茶が練りこまれたアツアツの麺に








生クリームとあんこが載ってます









一口目 うまい



二口目 いけるいける



三口目 甘いなぁ



四口目 味が変わらないなぁ



五口目 やっぱ甘いなぁ



六口目 そろそろ飽きてきた



七口目 もういいんじゃない?



八口目 飽きた



九口目 うぅぅ



十口目 ちょっと休憩しよう








数々の店の食べ放題を勝利してきた私であるにもかかわらず





苦戦を強いられる






これが山の厳しさか・・・















と、ここでホーク君の注文した料理も来た!!








1401008312497.jpg






甘口いちごスパ






イチゴが練りこまれた麺に砂糖がまぶされ





イチゴとキウイとやはり生クリーム














こちらの戦いの模様は写真でどうぞ








1401008333020.jpg







苦しいッ












ここで太陽は登頂成功










刺激を受けて










1401008469017.jpg














登頂成功















口に入れても体が噛もうとしてくれない








しばらく甘いものは見たくもない









深い傷を負いながらも・・・






みごと勝利を果たしました




















しか〜ッし











山の険しさはこんな簡単に超えられるはずがなかった











ジャン!!







20140525180457158.JPG









スパゲッティによる苦戦を予測していなかった僕たちは









なんと、もう一品頼んでいたのであった!!!!










絶望・・・



















しか〜ッし








20140525180457385.JPG









ここで太陽が本性を発揮

















無事てっぺんまで登頂に成功したのでした












































あれ?



何の感動もない



ただのバカげたコンビだ



ま、こういう日もあって良いか・・・



最後にこの記事の一番最初に書いた感動的な詩をもう1度
















どんなに偉大な登山家でも






一歩じゃ山は登れない








一歩一歩歩き続けたその先に






てっぺんは見えてくる














posted by 名大CARP at 21:44 | Comment(7) | みんなの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
世の中には登らない方が良い山もある
ってことですかね。

二つの意味で甘く見てたけど、実際にも二つの意味で甘かったわけですね(^^)
Posted by 924 at 2014年06月04日 16:38
>もってぃさん

いやいやおいしいですよ
・・・一口目は


>姫子さん

お腹一杯とは全然違う苦しさなんですよ
僕は今まで甘党だと信じていましたが
自信を完全に失いました・・・

夕飯食べたのは美味しかったからです(^^)


>ダイさん

ダイさんと行くときは
もうちょっと普通の登頂をしたいかな・・・


>ちぇほんさん

2品で終わるような男たちではないですよ^m^
ぜひ挑戦しに来てください
山盛り君が一緒に登りたがってますよ


>ユキさん

その勇気が現実を動かしていくのです!!











Posted by 太陽 at 2014年05月30日 00:25
お疲れ様です!!
きつそうですね〜〜

挑戦してみたいですがかなり勇気が...
Posted by ユキ at 2014年05月28日 13:11
ぶっ!(。・ω・。)
まさかの三品目にわろた、、

こーゆう、やる人しか価値が分からない挑戦は、、


大好きだーーーーー( ´艸`)
Posted by chehon at 2014年05月27日 15:24
登頂おつかれ〜

詩が感動しましたよ〜

私も登頂してみたい
Posted by ダイ at 2014年05月26日 00:08
夕飯、太陽さんは普通に食べていらっしゃったので
登山後だとは気づきませんでしたよ(OvO)


私も登山準備をしてから登ってみたいですね〜
Posted by 姫子 at 2014年05月25日 23:42
うーん、写真を見てるだけで気持ちわる…お腹一杯になりそうですね

愛知県民でありながらまだマウンテンは登ったことはないですが、複数人でなら挑戦してみたいですね!
Posted by 名中CARP もってぃ at 2014年05月25日 21:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: