2013年12月29日

おもてなし

こんにちは.名大CARPのダイと申します.






最近は寒いですね.昨日はなんと名古屋で雪が降りました.(ほんのわずかですが)

















今回は名城・中京大学CARPのコウさんが書いていたおもてなし記事の第2弾(勝手に第2弾としています)ということでお伝えします.













ただいま就活の身でありまして,さまざま準備をしております.













その中で少し前就活用のスーツを購入のため,一番近くにあるAOKIに行ってまいりました.













平日の午前中に行ったので,人はあまりおらずといった状況でした.














就活用スーツのコーナーに行って,スーツの値段をまず確認(貧乏人の癖が出てしまいます)














※二週間ほど前に下見に行ってその時リニューアルオープンで就活用スーツが半額だったため














すると,気になっていたスーツの値段が半額ではなくなっているではないか!














絶望し立っていた私...するとAOKIの女性店員さんに声をかけられた.














そこで,スーツが半額でなくなってしまっていることを伝えると,店員さんはいったん引っ込んで,そして戻ってきて














「半額になりますよ」














と救いの一言.





やったーー,よかったーー.何とか予算という第一関門をクリアする.














「試着されますか?」














と言われ,じゃあお願いしますと伝える.














試着では,一番リーズナブルなスーツと一番売れている人気のちょっと高いスーツを着ることに.














実際に着てみると高いスーツのほうが腰付近がすっと細くなっていてかっこいい.そう思っているところに,店員さんも














「こちらのほうがすっと見えてかっこいいですね」



とフォロー















クーー!うまいな店員さんとわかっていながらも悪い気はしない状態に.














それもそのはず.














実は,二週間前にAOKIに行ったとき男性の年上のいかにもベテラン,いかにも主任のような店員さんに対応して頂きました.














その時も試着をしたが,スーツがいいものなんだという感じで,また値段の相談しますよと言いつつ,値札に書いてある値段からは下げないといった姿勢を感じ,あまりこちらが立てられていないと感じてしまったという経緯があったためである.













なので,今回の店員さんはAOKIのものがよいと主張するわけではなく,お客様を立ててくださっているなあと感じました.


















話は戻って...














明らかに高いほうがものがいいと自分でもわかり,店員さんの姿勢にも感動し,また,大学生は10%オフもあるといわれ,就活スーツは社会に出ても使えるものだから長い目を見ていいもののほうがいいだろうと思い,高いほうを買いました.



¥23,000円なり〜














店員さんの丁寧な接客のおかげか全然損した・負けた気分にはなりませんでした.




※店員さんの完全勝利













そして,ほかに何か必要なものはありますか?と言われ,














「コートも探しています」




「あっでも前回店員さんにコートは一番安いものでいい(AOKIの一番安いものは10,000円程度)といわれたので,10,000円くらいのもので探したいんですけど」




と伝えました.それで4着くらい持ってきて頂きました.














3着着て最後のコートを着ようとしたときに,店員さんから














「これは,元値が30,000円のもので半額なので15,000円で10%オフを適用したら13,500円くらいになります.中にインナーが入っていて温かいですよ」と言われ,きてみる.

(ここで,10,000円のコートも元値は20,000円のものだったとわかる)













実際着てみると,温かいし見た目も腰が細くなっていてスタイリッシュに見える.














そこですかさず店員さんが














「スタイリッシュに見えますね.」



と一言.














いやーーーさすが店員さん.プロだ!と思った.






最後にいいものを持ってきて,しかもそれが明らかに一番よく見えて,値段も10,000円プラスとかじゃなく3,000~4,000円程度のプラスだからこれにしたいと思うやんか〜〜.






しかし悪い気はしない.














めっちゃ悩んだ末,コートは面接では使わないのでそれほど見た目を気にする必要はないこと,スーツで高いものを選んだのでコートは少しでも安く済ませたいこと,あと負けず嫌いな性格(余計?)のゆえに安いほうから気に入ったものを選びました.














それでも店員さんは「わかりました!」と態度を少しも変えることなく,快く対応していました.
















その姿に感動を受けました.














そこで対応が変わらないのは,その店員さんが商売であるにせよ,お客様のためにというおもてなしの心を持っているからじゃないかなと感じました.














(あと,ほめるのがうまい!という面しか取り上げていないのですが,実際はお客様主体として対応されているのが伝わってきました)














こんな身近なところで日本の「おもてなし」文化を感じました.














お客様第一に考える対応が徹底している日本はすごいと思います.














「おもてなし」は日本が世界に誇れる文化の一つだと思います.














このように先駆けて社会に出て素晴らしい姿勢を持ってくださっている方々に感謝し,私も社会に出ていく身として見習いたいなと感じました.


















以上で私からの報告を終わります.














では皆さん!よいお年を!
posted by 名大CARP at 11:36 | Comment(6) | みんなの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
姫子さん>

これからがんばりますよ〜!


Cehonさん>

Cehonさんのさわやかさには誰にもかなわないっす!


あさひさん>

勝利したいね〜!がんばろう!
Posted by ダイ at 2014年01月19日 00:04
素晴らしいおもてなしですね︎
私も見習いたいなと思いました!
同じく就活生として
頑張りましょう!
Posted by あさひ at 2014年01月17日 11:27
我々も負けてはられないねー

浜松から最高のお・も・て・な・し♥
Posted by Cehon at 2014年01月13日 21:28
良いですね(^∇^)
私もおもてなしをよく受ける心・おもてなしをよく授ける心をもっと持っていきたいと思いました。

スタイリッシュなスーツとコートを着て、スタイリッシュなダイさんの内面をアピールしてきて下さい*\(^o^)/*Fight〜
Posted by 姫子 at 2014年01月04日 10:30
仁さん

お〜〜久しぶり!

ちょうど最近スバルと仁は元気かという話をしてたよ.


今度来店するときはよろしくね〜
Posted by ダイ at 2013年12月29日 17:31
なるほど〜
そうやって売ったらいいのか(._.)φ

就活頑張ってね〜(^_^)/
Posted by 仁 at 2013年12月29日 14:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: