2017年11月30日

ボランティアに行ってきました☆彡

皆さん、こんにちは
shinamonnです。シナモンの香りをかぐのが好きなのでこのあだ名にしました!
ぜひ、皆さんもかいでくださいね

ところで、今回は11月25日の活動の報告をしたいと思います
私たちは25日に白働塾へ慰問にいきました!
6月にも一度、慰問に行かせていただいたところです。一時間ほどお時間をいただき、歌やダンスの披露と交流の時間をもたせていただきました。
お祭りマンボから始まり、サザエさんのダンス、ふるさと手話付き、見上げてごらん夜の星を、の披露をしました。ふるさとは前回、白働塾の方に教えてもらった手話を練習して披露したんです!
白働塾の方も教えていたのを覚えていてくださり、「覚えてきてくれたのね♪」と、とっても喜んでくださいました。
そして、なんと今回は「サザエさん」と「見上げてごらん夜の星を」の手話を教えてもらっちゃいました。
IMG_2050.jpg
IMG_2051.jpg


披露の後は一対一でお話をしました
私をまるで孫みたいにかわいがってくれました


何よりもうれしかったことは、たくさんの笑顔をみれたことです。

白働塾さん、またいきますね





IMG_2049.jpg


posted by 名大CARP at 00:00 | Comment(1) | みんなの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

今はまっているもの♡

みなさん こんにちは!
れんこんと申します
高校の時の友達がつけてくれたあだ名ですが、何気に気に入っちゃって
いまでもあらゆるとこで使わせてもらっています 





突然ですが、皆さんは今はまっていることって何かありますか?
私は歴史に興味があってよく歴史の映画を観たり、本を読んだりしますが、
最近フランス革命について調べていくうちにこの作品にはまってしまいました






1789 bastille.jpg


『1789ーバスティーユの恋人たち』
この画像は2年前に宝塚歌劇団で公演された時のポスターですが、
この作品すごくオススメです!!
簡単に内容を説明しますと、1789年フランス革命勃発のパリに生きた若者たちの、熱く激しい愛と理想に
満ちた青春を描いた作品です。
歌や演技すべてがすばらしいですが、自由のために情熱をかけて戦う姿がすごく輝いていてかっこいいんです!!
今の社会にこのような若者が増えたらとても希望ですね^^

また自分のおすすめの作品など紹介していけたらと思います!
皆さんの好きな映画や本もぜひ教えてください
では またまた〜
posted by 名大CARP at 23:12 | Comment(3) | みんなの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

プレゼントpart2

初めて名大CARPのブログを投稿します!
Chloe(クロウィ)です。😃✨
名前を付けてくれたのは、語学留学していたときに一番仲の良かった先生です😄💕
お気に入りのEnglish name😆
これからよろしくお願いします


そして前の投稿にもあったように、サークルで誕生日会がありました〜👑
素敵なプレゼントを皆さんから頂きました(*^^*)🎶

とっても好みのデザインと色😳😳
さすがすぎる👏👏😳😳

P_20171111_232731_vHDR_Auto_1.jpg


何年ぶりくらいにカラオケにも行って、皆で歌ったり踊ったり(笑)
楽しかった〜😄😄✨
そして歌のプレゼントもしてもらって、、
最高の1日をありがとうございます💓



みなさんの十八番は何ですか??👀


続いての投稿もお楽しみに〜(^^♪


posted by 名大CARP at 13:33 | Comment(2) | みんなの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

プレゼント

こんにちは!ひよこです🐤

葉っぱの色も変わって、外の空気も冷たくなってきましたね
風邪にはきをつけたいところです

さて、サークルでは8〜11月までの誕生日をみんなでお祝いしました

わたしも誕生月だったのでサークルのみなさんからプレゼントもらいました

IMG_2539.JPG
かわいいものたくさん

みなさんとってもあったかい人たちです
みんなの誕生日をまるで家族のようにお祝いするので、わたしもあったかい気持ちになりました
外は寒いけど心ぽかぽかで、この冬も越えていこうと思います!
posted by 名大CARP at 23:57 | Comment(3) | みんなの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

グローバルリーダーを目指して



みなさん!はじめまして!
わたくし、ちくわと申します✨



さて、11月7日のOrionさんの投稿で、国際的な内容が出てきました!
わたしもそんなOne family One world関連して、、、



今回は「カンボジア」についてお話しようと思います!



なぜカンボジアなのかといいますと、、、



実は先日、カンボジアへ行き、
ボランティア活動に参加してきたんです!!!



まずは簡単にカンボジアの概要をお伝えしますと、

・正式名称:カンボジア王国(Kingdom of Cambodia)
・首都:プノンペン
・人口:約1,514万人
・面積:約18万km2
・宗教:仏教、イスラム教、その他
・言語:クメール語、フランス語、英語
・通貨:リエル
・時差:-2時間 カンボジアが正午のとき、日本は午後2時


観光地としても有名ですよね!!!

S_6958289216840.jpg

アンコールワットに実際に行って撮った写真です📷
目の前にある池にも塔が映って10の塔が見えます。




今回参加させていただいたのは、
教育をテーマにしたボランティア活動で、

孤児院に行って、日本の文化を伝えたり、子供たちと一緒に遊んだり、
また日本で集めた衣服や文房具を寄付してきました。


物資だけの支援ではなく、何か学びがあるものを!と
参加するメンバーで話し合いながら、今回は糸電話と凧づくりをしました💡



結果は大成功!!✨✨✨


現地の子供たちはとっても喜んでくれました。
創造性を膨らませて、自分たちで工夫しながら工作する姿が見られました。

ここから未来の技術者が生まれるかもしれない、、!



なんと、カンボジアでは小学生の中退率が約50%と言われています。


理由は様々ありますが、

親の世代が学校教育の重要性を感じきれず、
「子供たちには働いてほしい、家事を手伝ってほしい」と考え、
学校に行きたくても行けない子供たちが多くいるという現状です。


道を歩いていれば、ものを売りに寄ってくる子供たちもいます。。




なぜ、そのような状況なのか、、、




カンボジアを知るときに、忘れてはいけないのが、
ポルポト政権時代の歴史です。


1975年に政権を握ったポル・ポト派は極端な共産主義思想のもと、
都市住民や知識層を農村に強制移住させ、過酷労働をさせました。
1979年までに拷問や処刑、飢餓などで約170万人が犠牲になったとされます。

二度と繰り返してはいけない歴史だと言えます。


わたしたちも、ボランティア活動だけでなく、
カンボジアのことをもっと理解していくために、
現地に残る歴史資料館を訪れました。


トゥール・スレン博物館。


もともと高校の校舎だったというこの建物で、
人にこんなことができるのかと疑いたくなるほど数々の拷問、虐待が行われてきました。

当時の爪痕が生々しく残ります。

S_6958289257666.jpg


S_6958289233690.jpg


知識層の命が一番に狙われ、カンボジアの国力は奪われていきました。
今現在も学校の先生が少ないという状況です。


そんなどん底のようなところから立て直し、今まさに急成長をしているカンボジア。

未来を見据えて国を引っ張るリーダーがもっと多く出てきてほしい!と思います。



できることはほんの小さなことかもしれないですが、
わたしたちのボランティア活動も国の発展の手助けができれば!という思いで、
モノをあげる支援だけでなく、学びなど発展のある活動に挑戦しています。




背景には悲惨な歴史を持つカンボジアですが、
今の子供たちは、そのような歴史を実際に目にしていない子たちです。


接した子供たちの純粋でキラキラした笑顔が印象的でした。


ひとりひとりの明るい未来を思いながら、、

S_6958289183855.jpg





まだまだ書きたいことがたくさん!
次回のちくわの投稿では
そんなカンボジアを救ったと言っても過言ではない英雄をご紹介できたらなと思います!



posted by 名大CARP at 00:00 | Comment(4) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする